JPブログ( 4 )

Category
お客様の真のニーズがわかるヒアリング方法とは
プレゼンしていてなかなか雰囲気が良くならないことや、 お客様がリアクションの薄い場合など、 何がフックとなり購入して頂けるのか苦しむケースがあります。   そんな場合はお客様からの質問が突破口となります。 「このサービスはどれくらい導入実績...
アウトプットを意識したインプットを心掛けよう
世の中には星の数ほど営業のスキルやノウハウを紹介している本やブログがありますよね。   営業で結果を出した人たちが紹介しているものが多いので、 中には奇をてらった手法もあって役に立たないこともありますが、 重要なことは常に現場でのアウトプッ...
営業力とは人間力
このブログではさまざまな営業スキルやノウハウを紹介していますが、 営業スキルやノウハウを使いこなし、結果をあげるためには、 魅力ある人であることが必要なのです。 つまり人間力が高い人であることが必要です。   どんなに商品説明を流暢に説明で...
「お客様のために」という伝え方を意識しよう
  自分勝手な振る舞いをする人を見ると嫌な感情が湧きますよね。 人の振り見て我が振り直せ、とはよく言われますが、 意外とアポイントを取るときなど自分の都合を優先した伝え方をされる方が多いです。   ダメな例 「今週は私の予定が詰まってて忙し...
詳しい説明をしないほうが購買意欲を掻き立てる!?
映画のテレビコマーシャルを見て、 あぁ面白そう!今度見に行こう!と思ったことはないでしょうか。   わずか15秒間で映画の数シーンを切り取り紹介しているだけですが、 実はこれツァイガルニック効果と言って、 人間は完全なものよりも不完全なもの...
お客様が100%商品知識を理解しても購入しないワケ
お買い物は好きだけど、 自分の好きなものであっても商品説明を一生懸命 セールスされると途端に購買意欲が下がるケースってありますよね。   実はどんなに良い商品やサービスであっても 理解してもらうだけでは購入してもらえないのです。   お客様...
「検討しておきます」と言われた場合にするべき2つの質問
「検討しておきます」と言われた場合、 少なくともお断りではないため希望を持って検討結果を待つ という営業マンが多いのですが、そのようなお客様に限って だらだらとフォローし続けても一向にいい返事が返ってこなかったりします。   「検討します」...
結果を上げる営業マンはお客様に約束を守ってもらう
信頼の出来ない人というとどのような人を思い浮かべるでしょうか? パッと思い浮かべると、口から出まかせな事ばかり言ったり、 他人の悪口を平気で言ったりする人ではないでしょうか。   それでは信頼の出来る人とはどのような人でしょうか。 どのよう...
即決営業!この場で契約をいただく方法
訪問販売やブースでの展示販売では、 弊社では即日・即契約を行っています。   お客様が商品を購入しようと考えているときに頭の中で、 欲しい>後悔したくない という図式が成り立った時に購入を決めるのです。   プレゼンで購買意欲をあげるととも...
資料送付で終わらせないアポ取りのコツ
アポの取り方にはひとつ大きなコツがあります。 それは、こちら主導でアポ日時を提示し選択させることです。 アポを取るクロージング部分のトークはこんな感じです。   「実は今週の木曜日、午後にA社を訪問する予定がございまして、  私ごとで大変恐...