停滞した環境を打ち破る思考法とは

数字としては悪くないけれど、

伸び悩むケースは誰でも経験すると思います。

 

そういったケースでは、ヒアリングすると、

仕事のやり方やスキームが確立されている事が多いです。

日々の仕事がルーティンワークのようになっているという状況です。

 

自分が正しいと思った瞬間に思考が固まり停止します。

それを打ち破るには常に現状のやり方に疑問を持ち続け、

どうしたら今よりも生産性が良くなるか?

How(どうしたら)の思考を意識して取り組む必要があるのです。

◼︎まとめ

仕事が停滞している時こそHow(どうしたら)の思考を意識して取り組もう