JPブログ( 2 )

Category
誰でも簡単に受注率を高められる限定性の法則
テレビ通販を見ていて衝動買いしてしまった経験や、 街を歩いていて、例えば春のクリアランスセールなどで、 買う予定のないものを買ったりした経験はないでしょうか。   これは限定性の法則が効いた可能性がります。   お客様が欲しいと思った商品や...
自己流で営業しても99%うまくいかない理由
結果の出ない営業マンに同行したりロープレすると、 気づくことがあります。   それは「営業がパターン化されていない」事です。   意外に思われるかも知れませんが、売れる営業マンほど、 プレゼンはビックリするほどパターン化されています。   ...
一流のプロから学ぶ失敗学
スポーツでもビジネスでも政治でも芸術界でも、 一流と言われるプロは、プロであるがゆえに誰よりも、 失敗を経験しています。   高校時代は代表チームの選考から漏れた。 9000回以上シュートを外し、 300試合に敗れ、 決勝シュートを任されて...
実践!営業マインドの育て方
営業マインドという言葉を聞いてどのようなマインドと想像するでしょうか? 営業なのでどのような商材や環境でも販売できるような 営業力と思われるかも知れません。   私の考える営業マインドは他者への貢献思考です。 そしてこの営業マインドは日々の...
停滞した環境を打ち破る思考法とは
数字としては悪くないけれど、 伸び悩むケースは誰でも経験すると思います。   そういったケースでは、ヒアリングすると、 仕事のやり方やスキームが確立されている事が多いです。 日々の仕事がルーティンワークのようになっているという状況です。  ...
お願いせずに質の高いアポを取る方法とは
トークスクリプトを作成する上で、一番やってはいけないトークがあります。 それは、 弊社は●●の会社でございまして、●●のご案内でお電話しました。つきましてはまずはご挨拶を兼ねて~ これです。 このようなトークをした瞬間にお客様は営業の電話と...
基本的に人は感情で動いている
もし人を介して何か買い物をする場合、 自分に好意を持っている人から買いたいと思いますよね。   心理的に人は自分に好意を持ってくれる人に対して、 好感を抱きます。   基本的にBtoC商材の購買行動は、 お客様は感情で動き、論理で後付けして...
時には断ることも営業の仕事
もし適切な金額を提示したにも関わらず、 なんども値下げの要求をしてきたり、 無理難題を依頼してくるお客様に対しては どのように対応するのがベストでしょうか?   なぜ値下げを要求するのか? 意図をヒアリングした上で明らかな無理難題な場合、 ...
お客様にストレスなく動いてもらうために心掛けることは
電話でキャンペーンのご案内を行いメール送付後、 後日検討状況を伺うお電話を行う場合に、 ちょっとした案内ひとつでメールの開封率や 反響率に違いが出てきたりします。   例えば、 ⑴先日●月●日にメールを弊社からお送りさせて頂いておりますが ...