テレアポの極意( 2 )

Category
数を多く当たるだけではなく、コレを気をつけよう
1日に何十、何百という会社に対して、 テレアポや飛び込み営業をしているととても疲れますよね。   売れる営業マンとそうではない営業マンの違いとして、 数を多く当たる、という事以外に、決定的に違う点があります。   それはお客様の前に立つ際の...
お客様のNOに対する最適な切り返し方法は?
「モノは良いのはわかったけど高いよね」 「実際これを置くとなると場所があるか心配だなぁ」 「あれば便利そうだけど使うかなぁ」 プレゼンを進めていくと往々にしてお客様からNOを頂戴しますよね。 そのような場合、どのような切り返しが最適でしょう...
説得力のあるプレゼンテーションを短時間で作る方法
営業代行の宿命として、いろいろな商材を扱うのですが、 当たり前のこととして常に短時間で結果を出すことが求められます。   B2CもあればB2BもあればB2B2Cもありますし、 一概にB2Cと言っても、単身者向けのサービスもあれば ファミリー...
最強トークスクリプトの作り方
売れる営業マンが必ずしていることがあります。 それはお客様が抱く不安や疑問を解消するトークを用意しておくこと。 そのうえで購入するメリットを的確に提案することです。   また営業の基本は8割が聞くことと言われていますので、ヒアリング中心のト...
電話営業ノウハウ 最後に「#」を押すと電話が早い!
    今日は知っている人は知っている電話の小ワザを紹介します。 コール営業で毎日電話をかけている方に役立つかもしれません。       ◆番号の最後に『#』シャープを押す   固定電話から電話をかけるとき、 番号の最後に『#』シャープを押...
テレアポの基本③ ~テレアポ・電話営業で絶対やってはいけない2つのこと
    今日は電話営業で絶対やってはいけないことを紹介します。 もちろん、すべての方にあてはまるものではありませんが、 私たちが常に考えていることです。     ①根性論だけに走らない。  ...
テレアポの基本② ~初めて電話営業をやる方へ伝えたい2つのこと
    人生で初めて営業電話をかける方へ。   今日はテレアポをやる上で2つの大事なことを伝えます。 頭の片隅にでも入れといてください。     私も最初はそうでしたが、 とにかくドキドキし...
テレアポの基本① ~営業トーク3つのコツ
      テレアポとは、電話でアポイントをとること。 言うまでもないですね。   新規顧客を獲得するためには、やはりお客様にテレアポをかけるところから始まるでしょう。 知り合いの方や紹介は別として、...